どんスク ブログ

当ブログは、どんぐりスクールに関係のある
いろいろな人たちによって書かれています。
投稿内容自由・更新不定期
自由気ままなどんスクブログをお楽しみください。

投稿者プロフィールは「+ PROFILE」よりご覧いただけます。

どんスクブログ

受験に合格するために忘れてはならないこと

受験が近づくと,さまざまなメールを頂きます。
今年は特にその数が多いように思うのですが,内容が似通っているので,「受験に合格するために忘れてはならないこと」を述べておきます。

それは,受験というものは合格最低点以上を取れば合格できるということです。
「あたりまえ」過ぎることなのですが,その「あたりまえ」を多くの保護者,受験生が勘違いしています。

例えば,あそこの学校はこういった問題が出る,ああいった問題が出る…という議論は,「制限時間内にそれらの問題が解けるのかどうか」,つまり,合否に影響を与える問題なのかどうかという考察をもって初めて意味を成します。
「難しい問題を出す学校」があるとして,しかし,合格最低点が低ければ,難しい問題をすべてスルーして易しい問題を探し出せば,合格可能性は格段に高まるわけです。

私はこういう力を「問題識別能力」と呼んでいますが,そもそも入試分析というのは,どの問題をどのレベルまで解けば合格できるのかという見当をつけることであり,「学校側がどういう問題を出題するのか」というのはどうでもよい話なのです。

| いっとく先生 | 06:30 | - | -
トップページへもどる