どんスク ブログ

当ブログは、どんぐりスクールに関係のある
いろいろな人たちによって書かれています。
投稿内容自由・更新不定期
自由気ままなどんスクブログをお楽しみください。

投稿者プロフィールは「+ PROFILE」よりご覧いただけます。

どんスクブログ

作文・小論文の添削をしていて思うこと

 今日は,作文・小論文の添削をしていて気になることを書きます。

 少なくとも,入試など評価をともなう作文・小論文では,反対意見が出ない内容を主張にすえてはいけません。たとえば,「ゴミを道に捨てる,いわゆるポイ捨てはすべきではない」など。

 それってあたりまえでしょう。

 ほかにも,「いじめはいけない」「信号無視はいけない」「人と約束したことは守るべき」などなど。

 こういったことをあたかも自分が考えたことのように書く人がいますが,説得力がまるでない。そういった文章を読んでも,何も心に響かず,「それってあたりまえでしょう」と言いたくなる。

 仮に,同じテーマで書きたいのならば,「ポイ捨てをなくす方法」とか「いじめが起きないようにするしくみづくり」など,その方法論を述べるべき。

 文章に深みを持たせるには,はじめの段階で設定するテーマに注意しましょうというお話でした。

| いっとく先生 | 07:11 | - | -
トップページへもどる